移住への憧れから決断まで

前回は、移住をしようと思った理由をおはなしいたしました。

移住をしようと思った理由

2016.12.04

田舎への移住に憧れた私は、まずは、ネットサーフィンをして移住のことを調べまくりました。

そしたら、今は、移住というのが流行っているようで、
各地方自治体が積極的に移住促進をおこなっており、
移住関連サイトがたくさんありました。

しかも、ほとんどの移住関連サイトのデザインや構成が凝っていて、
移住に関して本気で取り組みをしているのがわかりました。
そんな様々なサイトから、都内で毎週末のように開催されている移住フェアの存在をしり、
足を運ぶようになりました。

そこで移住体験者や、移住促進をおこなっている地元の自治体の方とたくさんおはなしをしていきました。
そこでおっしゃっていたのですが、移住をしてやりたいことではなくて移住をしてやりたくないことを箇条書きにして出していった方がいいと言われました。

何故かというと、移住してやりたいことは、大抵どこでもできるからだそうです。

  • 電車通勤をしたくない。
  • 残業したくない。
  • 農業、林業、漁業はしたくない。
  • 築年数が古い家には住みたくない。

意外にもやりたくないことは、そんなにないんだなぁと思いました。
そして、やりたくないことよりもやりたいことの方が、日に日に増えていきました。

やりたいことに関しては、少しずつブログに書いてきたいと思います。

そして、決定的だったのですが、そのやりたいことが、たくさん出てきてしまったので、
老後からじゃ遅い!今すぐにでも移住しなきゃ!と思い、決断をしました。