松山のスーパー事情

松山で生活をはじめて数週間経ちますが、とても便利だなぁと思うのが、自宅周辺にスーパーとドラッグストアが自転車5分圏内であること。

松山ではおなじみであろうフジ松山生協くすりのレディセブンスターが全て5分圏内にあります。

実はセブンスターはまだ行ったことがないのですが、我が家はフジ松山生協くすりのレディの3つを使い分けて食生活のことが全てたります。

(2017/7/21追記)
セブンスターに行ってみたので追記します。

フジ

フジってこっちだとおなじみだと思うんですが、東京にいた私は、聞いたこともありませんでした。

ホームページで店舗情報を見ると、四国4県、広島県、山口県に展開しているんですね。

びっくりしたのがCMが流れていることです。東京でスーパーのCMなんて見たことありません!CMで今週のお買い得商品が紹介されていて、正直そんなことでCM使うの?笑って思いました。

フジの印象は、店内がとっても広くて、品揃え豊富。店頭での打ち出し商品が行く度に変わっていていつ行っても飽きないです。午前中に行くと、どこかしらの売り場替えをしています。

私は、加工食品、調味料などをフジで買います。

松山生協

松山生協が一番好きです。
一番家からも近く歩いて行けるということもあり、一番行く頻度が高いです。

一番驚いたのが、野菜と果物の直売コーナーがあることです。


私は食材に疎いとこがあるのですが、見たことない野菜をよく見かけます。

みかんがとにかく多いです。直売コーナーの1/4はみかんで占めています。

一袋100円代で売っていてとにかく安いので、いくたびのみかんは買います。

あとはお肉も他のスーパーより安い気がします。(東京のスーパーよりは確実に安い!)

野菜、果物、お肉は松山生協で買います。

くすりのレディ

くすりのレディも東京にはなくて、瀬戸内海隣接県にあるみたいですねー。

ぶっちゃけここが一番安いです。

食品の品揃えがかなりあるので、ドラッグストアに買い物の用事がある時は、食品もできるだけここで買い込みます。

売り場面積は生協と同じくらいあるのに、なぜかレジは2台しかなくてレジのあとの荷物詰めるところ?がテーブル1台分しかないのが不思議でした。

生協やフジよりも客数が少ないから2台で充分なんでしょうねー。

瀬戸内海響市場エフ・マルシェ(おまけ)


みかんの画像しかなく申し訳ないですが、ここも自転車で10分くらいのとこ。
魚介類、野菜、果物、特産品を揃えたところみたいで、見たことないものだらけで何時間でもいられるところでした。

瀬戸内海響市場エフ・マルシェのフェイスブックページはこちら

セブンスター

愛媛県内のみ松山市中心にあるスーパー。
愛媛の有名なお菓子「一六タルト」と同じ会社で、伊丹十三さんのスポンサーだったらしい。

セブンスターの店内はかなり綺麗で広い。品揃えはフジよりも多い印象。
(ブルドックの中濃ソースが買いたくてフジに行ってもなかったがセブンスターにはありました。)

スーパーの従業員って女性のイメージだけど、店内には男性の社員さんっぽい人が大勢いらっしゃって、仕事をされている。
売り場の戦略なんかも現場で考えて実践してるんでしょうねー。

値段もそこそこ安い。

だかしかし、決定的な弱みがありました。
クレカ使用不可でした。

これを理由に滅多なことがない限り二度と行かない。

まとめ

加工食品系はほとんど東京と変わらない安さと品揃えで買えるのに、東京にはないものがたくさんある。

我が家の近辺以外にもきっとおもしろいお店がいっぱいありそう。道の駅なんかも行ってみたいです。