1泊2日10,000円松山移住体験ツアー1日目

おととい書いた「移住地を愛媛県松山市に選んだ理由」でおはなしした1泊2日10,000円松山移住体験ツアー1日目に10月に行ってきたおはなしをします。

ツアースケジュール
1日目(中心部)


  • 8:00 羽田空港集合 11:00 松山空港着、専用バスにて移動
  • 11:45 太陽市で産地直産の食材を体験
  • 12:30 昼食:松山市のソウルフード鍋焼きうどん
  • 14:00 松山城・城山公園(自然の多い街中)を散策
    てくるん(街中の交流スペース,子育て支援スペース)を見学
    大街道、ロープウェー街など自由散策
  • 18:00 先輩移住者を交えた交流会
  • 20:00 松山東急Reiホテルへ

四国が初めてだったので、飛行機から瀬戸内海が見えた時はテンションがあがりました。
島だらけ!


飛行機から見た松山市街です。

 

松山市のソウルフード鍋焼きうどんです。
地元でも人気なようで、地元の人の行列ができてました。
でも回転率がいいみたいで15分ほどで席に座れました。
さっぱり甘味でとても美味しかったです。これで550円は安い!

 

昼食後、街なかを散策したのですが、とても綺麗で大嫌いな人混みもなく、
のんびりとした気持ちでお散歩できました。
街の真ん中に松山城があります。
松山市の条例により、大きな建物は建ててはいけないらしく、
どこからでも松山城が見えるようになっています。

 

散策の最後は松山城へ。
松山城へはロープーウェイでいけます。

松山城からは松山の街が見渡せます。

散策のあとは、ホテルにチェックイン。
少し休憩して先輩移住者の方々との交流会でした。

お魚料理が中心で、ほんとにほんとに美味しかった!!
移住者の方はこれが普通だよーーーというだけでした。笑
移住したらこんな美味しい料理が当たり前に食べれるそうです。
この料理の美味しさが忘れられなかったので、
移住決断の1つの理由でした。
交流会が終わり、長かった1日目が終了です。
ホテルも今年できたばっかの綺麗なホテルで部屋の窓からは松山城が見える素敵なホテルでした。

次回は、「1泊2日10,000円松山移住体験ツアー2日目」です。