犬連れOKな離島散策。愛媛県松山市の鹿島。

愛媛に移住したら叶えたかったことの一つ。犬を飼うこと。
めでたく移住後3ヶ月で実現し、幸せなワンライフを送っています。

愛犬ちはるファンのための愛犬ちはるギャラリー

愛犬ちはるがきて大きく変わったのは休日の過ごし方。
犬連れでも楽しめるスポットを探しまくっている日々です。

そんな中見つけた松山市にある離島「鹿島」。
鹿の島なのに犬?

鹿の島なのに犬連れOKな島「鹿島」をご紹介します。

鹿島への行き方

鹿島は松山市の北側、北条というところからフェリーで5分ほどのところにあります。
松山市中心部からは車で30分くらいです。

フェリー乗り場に車を止めて、愛犬はリードをつけてフェリーにのせます。

お利口に座っていますが、たったの5分間の航海の間に、おしっことう◯ちをここで漏らしました。笑

車に乗った時もそうですが、振動や得体のしれない乗り物に緊張しまくっているんですねー。
たったの5分間なので、抱っこしてあげればよかったと反省。

そんな感じで、あっという間に鹿島に到着です。

ちなみにフェリーは20分おきに運行しています。
犬の乗車賃は20円(往復)です。

お散歩にちょうどいい。周囲1.5キロの小さな島。

とっても小さな島なので、車は通っていません。
なので、愛犬とのお散歩も安心です。

海の近いところまで歩けます。
初めての海に最初はすごく戸惑っていました。

でもすぐに波を面白がって遊んでいました。

ベンチがたくさんあるし、トイレもいくつもあるので人間にとっても過ごしやすいです。

標高114メートル。展望台までのちょっとした山登りも愛犬と一緒。

鹿島には展望台があり、だいたい20分のハイキングコース。
着いた先には瀬戸内海を一望できる展望台。

道のりは普通の山道なので、人間の方は少ししんどかったですが、愛犬は楽々と登っていきました。

汗だくになり展望台に到着。
予想通りの絶景が待ってました。

恋人の聖地でおなじみの幸せの鐘があったので、愛犬と記念撮影。

愛犬の運動にもなり、全てがちょうどよい感じでした。

鹿島には海水浴場、キャンプ場、カフェ、飲食店もあります。

もちろん犬連れでなくても、楽しめます。
私が行った時は、子供連れのご家族が多かったですが、女の子2人組みやカップルなど様々な人が訪れているようです。

愛媛県内の方にはもちろんおすすめですが、県外から来て近くを通りかかった際にも気軽にいける規模なのでおすすめです。